倉敷市の外壁塗装業者が外壁塗装の期間について紹介します!

2020年04月04日(土)

「外壁の塗り直しを依頼した場合、どれくらい期間がかかるんだろう?」

これまでに外壁塗装工事の経験がない方ですと、工事期間のイメージがつきにくい方もいらっしゃると思います。


外壁塗装には、平均で2週間かかることをご存知ですか。
この2週間の間に様々な工程があるのですが、

今回は、外壁塗装の期間と注意すべきポイントについて解説します。

外壁塗装の期間

一般的な戸建の場合は、壁の塗装自体は10日程度で完了することが多いといわれています。
しかし、塗装をする際には、天候が重要です。

雨が降っていると塗装できないため、晴れの日を待つ必要がありますよね。
また、天候が良好でないと、塗装の乾きも悪いです。
天候に左右されるため、工事期間が伸びることがあることは理解しておいてください。

 

ちなみにこの10日間の内訳ですが、

まず足場の設置、外壁の洗浄、養生と下地の調整に3日ほどかかり、
実際の塗装作業に6日ほどかかります。
外壁の塗装が終了した後に足場の解体をして工事が終わります。
先ほど紹介したように、天候が悪いと10日以上かかることが予想され、平均で2週間かかると考えておいた方が良いでしょう。

工事中の注意点

工事の際に不具合が生じたり、不満な点があったりすることは避けたいですよね。
そのためには、工事中に依頼主自身でチェックすると良いでしょう。
そのチェックポイントをご紹介します。

 

1つ目は、現場の作業を確認することです。
しっかりと見ているというアピールをすることで、塗装業者が不正をすることを防げます。
業者を見張るだけで失敗を防げたら嬉しいですよね。

しかし、見に行くのが面倒に感じる方もいらっしゃるでしょう。
高い費用を支払ったにも関わらず、満足のいかない塗装をされたり、すぐに塗装が剥がれたりするのは嫌ですよね。
そのため、工事期間中は面倒に感じても見にいった方が良いでしょう。

 

2つ目は、工事が工程通りに進んでいるかどうかになります。
作業に遅れが生じている時は、修正してもらう必要があります。
工程表と作業を見比べて遅れが生じている時は、修正してもらいましょう。

一般の方にはなんの作業をやっているのかわからないことも少なくないですよね。
その場合は、業者の方に直接確認するとよいかもしれません。

 

3つ目は、明るい時間帯に作業のチェックをすることです。
夜中などの暗くてよく見えない時間帯は、ミスを見過ごしてしまうかもしれません。
写真を撮って、言い逃れのできない証拠を残しておくことがおすすめです。

まとめ

今回は、倉敷市の方へ、外壁塗装の期間と注意すべきポイントについて解説しました。
工事期間は10日ほどで終わることもありますが、天候によって左右されるため、2週間を目安に考えておきましょう。
また、工事中の注意すべき点を参考にして、失敗のないようにしてください。

  |