倉敷市にお住いの方へ!外壁塗装における40坪の相場はどれくらい?

2020年05月21日(木)

外壁塗装を考えている方の中で
「相場ってどのくらいなのだろう?」
「できれば正しい費用を把握しておきたいな」
このようにお考えの方も多いと思います。
そこで今回は倉敷市の専門家が、外壁塗装の相場をご紹介します。

40坪の相場はどれくらい?

相場といっても坪数や塗料によって様々です。
そこで今回の記事では40坪の場合の相場を塗料別に紹介していきます。

・アクリルを使った場合は60〜80万円
・ウレタンを使った場合は70〜90万円
・シリコンを使った場合は80〜100万円

と言われております。これら3つは比較的リーズナブルな価格の塗料とよばれております。


次に少し高めのものを紹介していきます。

・フッ素を使った場合は100〜120万円

・遮熱断熱塗料を使った場合は115〜140万円
・光触媒を使った場合は120〜145万円

と言われております。種類によって大きく値段が変わって来ることがおわかりいただけると思います。

グレードが高くなればなるほど費用は高くなります。


しかし、高くなる分長持ちしたり、熱を吸収してくれたりするメリットがあるので、ご自身の希望する条件ときちんと照らし合わせて考えていただくことをおすすめします。

 

また、上記で紹介した金額は外壁塗装のみを行なった場合の金額である点とあくまで相場と言われている費用になります。
そのため、屋根塗装を同時に行う場合はさらに追加の費用が必要です。
屋根塗装も考えている場合、一緒にした方が合計の金額は安くなるので一緒にしていただくことをおすすめします。

外壁塗装の費用を節約する方法とは?

ここまで費用の相場を解説させていただきました。
実際に「高くて無理そうだな」と感じられる方もいらっしゃるかもしれません。
そこでここでは費用を節約する2つの方法をご紹介します。

*塗装工事で利用できる控除

条件を満たしている場合、確定申告や年末調整のときに控除を受けられます。
実際に条件を満たしているかを確認していただくと費用が安く済む可能性がございます。

*地方公共団体における補助金、助成金

自治体によっては「省エネ塗料」を利用した塗装工事には補助金や助成金を用意している場合があります。
近年環境への配慮が重要視されてきているので、省エネ塗料を使うことで補助金や助成金を受けられる可能性がございます。
※残念ながら岡山ではなくなったようです(-_-;)

まとめ

今回は40坪の場合における相場を紹介させていただきました。
実際に塗料によって金額が大きく異なることがご理解いただけたのではないでしょうか。
ご自身の状況や要望から適切な塗料を選んでいただくことをおすすめいたします。
倉敷市にお住いの方で外壁塗装をお考えの方はぜひ当社までお気軽にご相談ください。

  |