倉敷市で外壁塗装をご検討中の方必見!diyの足場について解説します!

2020年06月06日(土)

「外壁塗装のdiyで足場は必須なの?」
「足場は自分で用意できるの?」
このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
これらの疑問を解決することはこれから外壁塗装を進めていくにあたって重要です。
そこで今回は、倉敷市の外壁塗装業者がdiyの足場について解説させていただきます。

diyで外壁塗装を行う場合、足場は必須!

まず、diyを考えている方で「足場は必要なのかな?」
このようにお考えの方に向けてお伝えしますと「足場は必要」になります。
主に理由は2つありますので、1つずつ解説させていただきます。

*作業効率が落ちてしまう

やはり塗装をするにあたって左右の動きをきちんと確保できなければ作業の効率が落ちてしまいます。

塗装は一般的に屋根から始まって2階外壁、1階外壁と上から下への順番でやっていくので、家の周辺を回りながら進めていきます。
そのため、足場があったほうが、スムーズに次の作業に進むことができ、
また足場がきちんと固定されていれば、安定して作業に取り組むことができます。

*安全を確保するため

作業において1番大事なことは安全を確保することです。
どれだけ良い塗装ができたとしても大怪我をしてしまっては意味がありません。
足場の代わりに梯子や簡易足場を使って作業をしても良いのではないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、安全性の面から見ればきちんと固定されている足場の方が良いと言えます。

「では足場を設置すれば、危険はないのか?」
このように疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
実際に足場を設置したとしても、安全性は高まりますが危険であることに変わりはありません。
安全性の面から考えると業者にご依頼いただくことをおすすめいたします。

足場の設置は業者に頼もう!

どうしても外壁塗装のdiyを行いたいという方は業者に依頼して足場を設置していただくことをおすすめいたします。
理由としては足場設置、解体は資格を持っている業者しか行うことができないためです。
また、足場の設置では大きな音がするので近所の方達に挨拶をしておくと後々のトラブルを避けることができます。

まとめ

外壁塗装のdiyについてご理解いただけましたでしょうか?
diyは費用があまりかからないという利点がありますが、危険も伴うので業者に依頼することをおすすめいたします。
当社では外壁塗装を高い品質で行なっているので、倉敷市で外壁塗装をお考えの方はぜひお気軽にご連絡ください。

  |