外壁塗装工事が始まるまでの流れとは?倉敷市の専門家が解説!

2020年10月25日(日)


「倉敷市で外壁塗装の依頼を検討している。」
「外壁塗装の工事が行われる前の流れを知っておきたい。」
外壁塗装を検討されている方であれば、どのような流れで作業が行われるのか知っておきたいですよね。
そこで今回は、外壁塗装の工事の流れを具体的にご紹介いたします。
ぜひ、本記事を参考にしてみてください。

外壁塗装工事前の流れ

*業者探し

外壁塗装を行う場合、まず業者探しから始めましょう。
そして、業者を探す際は、信頼できる業者かしっかりと見極めることが重要です。
判断基準として挙げられるのは、施工実績などが挙げられます。
施工実績が多いということは、それだけ依頼される方も多いということでしょう。
また、依頼者への対応がしっかりしているかも判断基準として用いられるでしょう。
身なりが清潔であるか、マナーが守られているかなど、細かいところまで確認しておきましょう。

*契約

業者が決まれば、契約に移ります。
外壁塗装の契約を結ぶ場合、工事費用の見積額が「一式」という表記でまとめられていないか確認しておきましょう。
手間はかかるかもしれませんが、その作業にどのくらいの費用がかかっているのかチェックしておくことで、費用が正しいか判断できます。
また、見積書には、工事の流れも記載されているので、工事の流れを把握するという意味でも、しっかりと業者を確認しておきましょう。

*工事

契約が完了すれば、いよいよ工事が始まります。
工事が始まったからといって、業者に一任してはいけません。
しっかりと契約通りの工事が行われているのか、定期的に確認しておきましょう。
そうすることで、工事内容の誤差が生じるのを防げます。

 

外壁塗装工事が始まる前に

外壁塗装工事が始まれば、洗浄や塗装の際に、大きな音が発生します。
そのため、工事が始まる前に、あらかじめ近隣の方へのあいさつを済ませておきましょう。
事前に告知をしておかないと、近隣の方とのトラブルにも発展する可能性があります。
業者によっては、業者側から近隣の方に向けて、あいさつが行われるかもしれません。

しかし、それだけで満足せず、できるだけ自分であいさつを行うようにしましょう。
その方が、印象も良くなりますし、トラブルに発展しにくいでしょう。

まとめ

今回は、外壁塗装工事前の流れをご紹介しました。
外壁塗装の工事が始まる前は、事前にあいさつを行うことを覚えておきましょう。
当社では、外壁塗装に関してお困りのお客様のサポートを行っております。
当社の専門家が、皆様をバックアップいたします。

  |