倉敷市の外壁塗装業者が解説!外壁塗装に適した季節とは?

2020年11月14日(土)


「倉敷市で外壁塗装のタイミングについて悩んでいる。」
「外壁塗装と季節の関係を知りたい。」
外壁塗装を検討されている皆さん、外壁塗装と季節の関係をご存知でしょうか。
実は、外壁塗装と季節は大きく関係しています。
そこで今回は、外壁塗装に適した季節についてご紹介します。

外壁塗装に影響を与える要因

*雨

雨は、特に外壁塗装に対して影響するものの1つと言えるでしょう。
なぜなら、塗装してすぐの状態だと塗料が剥がれやすい状態になっています。
そういったタイミングで雨が降ると、せっかくの外壁塗装が台無しになってしまうでしょう。
また、外壁塗装には、乾燥という工程が含まれています。
その際に、雨が降ってしまうと、工期が延期されてしまう可能性もあるでしょう。

*気温

意外と知られていないのが、気温です。
気温も、外壁塗装に大きく影響します。
例えば、気温が高いと、塗料の色にムラが発生してしまいます。

また、塗装に切れ目が生じる可能性もあるでしょう。
一方で、気温が低くても、塗料が乾燥しにくく、工期が延長される可能性が高いです。
そのため、気温によっても外壁塗装のプランは影響を受けるでしょう。

*その他の影響

その他の影響としては、雪や台風などの季節によって発生しやすい要因が挙げられます。
雪が降ってしまうと、雨と同様に、塗料が剥がれたり工期が延長されたりする可能性が高いでしょう。
また、台風が発生してしまうと、多くの場合作業は中断されます。
また、台風が直近で発生するとわかっている場合は、台風がなくなるまで作業を進めない場合もあるでしょう。
日本は、特に台風が発生しやすいので、こういった影響も考慮する必要があるでしょう。

外壁塗装に適した季節とは

では、外壁塗装に適した季節はどの季節なのでしょうか。
結果から言ってしまうと、外壁塗装に適した季節は、春と秋です。
春と秋は空気が乾燥しているので、塗料を乾燥させやすいです。
また、どちらの季節も天候が安定しやすい時期なので、外壁塗装のプランをなるべく延長させたくないとお考えの方は、春か秋に行うのがいいでしょう。
しかし、春や秋は、外壁塗装を行う方が多いので、希望する日程に行えない可能性もあるので注意しておきましょう。

まとめ

今回は、外壁塗装に適した季節についてご紹介しました。
せっかく外壁塗装を行うなら、タイミングもしっかりと考慮しましょう。
倉敷市で外壁塗装にお困りのお客様はいらっしゃいませんか。
当社では、そういった方に向けて、外壁塗装に関するサポートを行っております。

  |